読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

 新ルール

今年のかわロボルール発表しました。
まだ詳細な寸法が不明なのでなんとも言えませんが、
シールドアームでは少々やりづらい感じがします。


今までの丘の中で一番苦手だったのは緩やかでない小径の丘。
理由はシールドの密着性が悪いため。
穏やかな丘なら多少変形させて密着するし、そもそもそれが強みでした。
急な方は、大径なら平面が広いので密着させられたのですが、
小径の場合そうはいきません。
車高が低いのもあり、下手をすると座礁してしまいます。


で、今年のリングはその丘が中央に短い間隔で二つ。
去年みたいに開始の合図と同時に突撃は難しいかもしれません。
それと、平地そのものの面積は広がっていますね。
相撲ロボみたいな剛体密着シールドが増えるとやりにくいな。
まぁやってみないとわかりませんが。
ちなみに、去年のロボは角ドーナッツにぴったりはまります。


あと、アームが380なのは、どうしたものか。
言い回しがアレなだけに、抜け道がありそうな気が。
サーボは認められているそうなので、一安心ですが。